• 安塚の四季

用水路は集落の宝!!村が滅んでも用水路だけは維持したい。

最終更新: 1月26日

道や水道、電気などのインフラは重機などを使って再整備できます。そして、人が再びそこに集まって住めば、村の形は復活させられるでしょう。

しかし、農業用水をつくるには、最初、川に堰(せき)を築いてから、水田をつくろうとしている近くまで幹線となる水路をつくらねばなりません。川に堰を築くにせよ、大きな幹線水路をつくるには水利権など昔からの文化(慣習)や歴史があるため簡単にはいきません。

 そんな思いで年2回の草刈り、泥上げ等を実施しております。



Blog

安塚の四季

  • Facebook 安塚の四季

Facebook

安塚の四季

sakuranoki
  • Instagram 安塚の桜

​Instagram

​安塚の桜

© SAKURA and 安塚